2018.09.12 投稿者:JTC-礒田修幸

JTCマンスリーコラム[バックナンバー]《vol.8》~絡み合うバウンダリー②~小川菊乃より

日本心理カウンセラー養成学院

マンスリーコラム 《vol.8》~絡み合うバウンダリー②~

 

★月1回★
小川菊乃の『あなたのココロに届けたいメッセージ』

 

——————————-

 

日本心理カウンセラー養成学院

講師・心理カウンセラーの小川菊乃です。

 

強く、優しく、しなやかに、愛を持ち続けるためのヒントをお届けしたい… そんな気持ちいっぱいで綴っていきたいと思っています♪

 

今月も、最後まで読んでいただけると嬉しいです(*^^*)

 

・・・・・・・・・・・・・

 

皆さん  少し涼しくなり秋の虫の声がきこえるようになって参りましたね。
いかがお過ごしですか?


ここ最近、自然の大きな力に太刀打ちできないことを痛感することが多いです。



さて今月は、先月に引き続き人との間のバウンダリー(境界)についてです。

先月は、上手くバウンダリー(境界)が引けない自分自身をまずは優しく受け入れましょうと話していました。

今月は自分のバウンダリーを誰かが踏み越えてきた時についてです^ - ^


身体に
力が入り緊張が走ったり
固まってしまったり


気持ちが
イライラしたり
恐くなったりするとき…


自分のバウンダリーを踏み越えられているサインかもしれないです。


皆さんはいかがですか?
そんな時、身体のサインに気づき、上手にバウンダリーを守ってますか?


このサインを感じた瞬間、身体を切り離し、自分を捨ててしまう方がいます。。
そのうち相手に侵入されていることに気づかないまま、理由のわからない生き辛さを抱えて生きることになります。


または逆に、過剰に反応してしまって、必要以上に抵抗し、バウンダリーの遥か彼方まで周囲を遠ざけてしまう方もありますね。
待っているのは孤独です。


程よくが苦手で、わからない。。
私も本当に苦手で難問でした^_^


だけど、上手に引けるようになってきましたよ^ - ^
個であることを受け入れて、そして繋がる。
強がりなしで。


ようやく、程よい暖かさを楽しめるようになってまいりました。


境界を守れるようになるということは、自分の人生を主体的に生きれるようになるということかなぁなんて思います。



では次回まで…
皆さんお元気で(^^)

・・・・・・・・・・・・

 

いかがでしたか?

今日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

それではまた、お会いしましょう。

 

追伸

メールマガジンをきっかけに、自己成長、変容を目指す当学院の講座受講をご希望される方、またご自身の問題解決のための心理カウンセリングをご希望の方は、メールにて、ご連絡ください。詳細を追ってご連絡いたします。

メール:k.ogawa@jtc-web.jp
小川菊乃

*****

 

 

 

クリックをお願いできると、たくさんの方の目に触れる機会が増えるので、嬉しいです(*^^*)

↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村