2020年06月01日 講座

2020年7月NPO勉強会 開催予定のお知らせ 

★日本カウンセリング普及協会主催NPO勉強会★
受講料:正会員¥3,300(税込) 非会員¥6,600(税込)
東京校
7月23日(木・祝)10:00~12:00
【テーマ: アートセラピーの効果を体験する】 定員:20名
 今回東京校では、別の勉強会でも人気の高かったMSSM法を用いたアートセラピーを体験し、対等な関係性の中で安心してアートセラピーの効果を体感していただきます。
それぞれの殴り書きから物語を繋いでいくといった内容から、意外性の発見、適応力、無意識の象徴的表現をお互いに共感しながら楽しんで体験して頂き、多くの気付きに繋がって頂ければと思います。
ファシリテーターとしての在り方も育んでいくことが出来ます。

★持ち物:八つ切り画用紙2枚、色鉛筆、もしくはクレパスなど

名古屋校
7月25日(土)10:00~12:00
【テーマ:あなたのこころはどんな相手に揺れ動きますか?~転移-逆転移について~】 定員:12名
 心理カウンセリング中、心理カウンセラーが逆転移を起こし、自己一致の状態に引き戻せないと心理カウンセリングに影響を及ぼすと考えられています。今回の勉強会では自分自身のこころが揺れ動く他者の特徴・傾向を理解することで、より安全・安心な心理カウンセリングを提供できる心理カウンセラーになることを目指します。
皆さまと共に自己理解を深められることを楽しみにしております♪

★持ち物:筆記用具

大阪校
7月23日(木・祝)10:00~12:00
【テーマ:アートセラピーを用いた傾聴の実践(MSSM法)】  定員:20名
 関西ではボランティアでアートセラピーを扱う機会が多く、様々な年代の方の、様々な表現に触れます。その過程でクライエントの無意識の領域に心理カウンセラーが共感し、クライエントに何かしらの「気づき」を得ていただくこと、安全にグラウディングしてワークを終了していくことが大切です。今回は『MSSM法』の実践を通して、ラポールと物語を紡ぐ楽しさを感じます!無意識の領域に触れる際の注意点やアイテムの「象徴理解」にも触れていく予定です。

★持ち物:八つ切り画用紙2枚、色鉛筆、もしくはクレパスなど


※原則8名以上で開催。定員になり次第締め切り。
※お申し込みは特定非営利活動法人日本カウンセリング普及協会(ゆうちょ銀行)へ
※協会URLは下記へ
※FAX送信は不要、お振込のみの申込です。
※備考や通信欄がご利用可能な場合のみ、以下をご記入ください。
  ①ご自身の受講拠点等(例:「東京校 ○期生」)
  ②「NPO勉強会○○校 ○月○日参加」とお書き添えください。
 ★ご注意:備考や通信欄がご利用いただけない場合で、ご自身が受講されたエリア以外の拠点へお申込みの場合はNPO日本カウンセリング普及協会本部までご一報いただきますようお願いいたします。
 (☎:052-228-0195  メールアドレス:ask-jcsa@jcsa-web.or.jp)