2021.03.18 投稿者:JTC-礒田修幸

JTCメールマガジン[バックナンバー]《vol.286》~生き物本来のリズム~小川菊乃より

日本心理カウンセラー養成学院

JTCメールマガジン

《vol.286》~生き物本来のリズム~小川菊乃より

★月1回★
小川菊乃の『あなたのココロに届けたいメッセージ』

——————————-

日本心理カウンセラー養成学院

講師・心理カウンセラーの小川菊乃です。

 

 

強く、優しく、しなやかに、愛を持ち続けるためのヒントをお届けしたい… そんな気持ちいっぱいで綴っていきたいと思っています♪

 

 

今月も、最後まで読んでいただけると嬉しいです(*^^*)

・・・・・・・・・・・・・

 

皆さん もう春ですね。
春は命の芽吹く季節です。
一方で、調子の悪くなる人も多い季節です。
今まで寒さで縮こまっていた感覚が、一気に過敏になる感じがしますね。
春独特のモワッとしたハッキリしない感じに、気づかない疲れを感じている人もいるかもしれません。


この神経の過敏さを、穏やかにマイルドにしていくことで、心理的にも安定してくることが多いです。

心理的なことが原因で、身体の痛みやつっぱり、耳鳴りやめまい、頭痛や腹痛が起きることは良くあります。

心と身体は繋がっているとつくづく感じます。



この繋がりが失われると、自分という人間がどういう人間なのか良くわからなくなってきます。

様々な症状を抱えていたり、繋がりの欠如を抱えた自分自身。そんな自分が情けなく、焦り、更に追い詰めてしまうこともあるかもしれません。追い詰めてしまっていることに気づかないことも多いです。


だけど身体はわかっています。そして、更に身体を縮こませます。
そしていつの間にか、冷たい海の底にいるような何も感じない世界にしかいれなくなってしまいます。。


あなたに必要なのは、
「縮んで、開いて、また縮んで、開く」
そんな、穏やかな生き物のもつ本来のリズムです^ - ^
この安定したリズムは再生のリズムです(^^)


生き物本来のリズム。
取り戻し、しなやかにいきたいですね。

 

 

追伸

メールマガジンをきっかけに、自己成長、変容を目指す当学院の講座受講をご希望される方、またご自身の問題解決のための心理カウンセリングをご希望の方は、メールにて、ご連絡ください。詳細を追ってご連絡いたします。

メール:k.ogawa@jtc-web.jp
小川菊乃

*****

クリックをお願いできると、たくさんの方の目に触れる機会が増えるので、嬉しいです(*^^*)